魔女の宅急便〈その2〉キキと新しい魔法
評価:
角野 栄子
福音館書店
¥ 840
(2003-06-01)
コメント:ハラハラドキドキ面白い!!!

この第二話は、キキが新しい魔法(薬作り)
を覚えます!

そして宅急便のほかに
薬屋さんも始めるんです!!

それがまたまた大活躍♪
その理由はこの本を読んでからのお楽しみ~
ぜひ読んでみてネ♪

| レミの読書 | 17:37 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
魔女の宅急便
評価:
角野 栄子
福音館書店
¥ 1,575
(1985-01-01)
コメント:超面白い!

 
 最初のところは映画と同じなのですが
あとからはまったく違ってとてもおもしろい!!

とっても面白いから
ぜひ読んでね♪
| レミの読書 | 17:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
タッジーマッジーと三人の魔女―魔法の庭ものがたり〈4〉
評価:
あんびる やすこ
ポプラ社
¥ 1,050
(2008-10)
コメント:ドキドキ面白い!

 
 このお話は魔法の庭物語の第4話です!

お祭りのお店を考えるみんな・・・
なのですが!けんかしちゃうんです〜

みんなの友情はどうなるの?
ドキドキハラハラな4巻です
| レミの読書 | 11:06 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ペパーミントの小さな魔法―魔法の庭ものがたり〈3〉
評価:
あんびる やすこ
ポプラ社
¥ 1,050
(2008-04)
コメント:ドキドキ面白い!

この物語は、魔法の庭物語の第3話で〜す

内容は・・・
なんと!この町に同い年の女の子が引っ越してきた!!
お友達になろうとするのですが・・・

さあどうなる〜
それは読んでからのお楽しみダヨ
面白いからぜひ読んでみてネ

| レミの読書 | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
二代目魔女のハーブティー―魔法の庭ものがたり〈2〉
評価:
あんびる やすこ
ポプラ社
¥ 1,050
(2007-10)
コメント:不思議面白い

読んだのが前過ぎて忘れちゃった(^^;)

| レミの読書 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
サヨナライツカ

ミポリン世代なので、つい

辻さんの作品は初めてだったのですが、とても読みやすかったです。

前半はかる〜く官能小説風、後半は泣かせにくる韓流調。
ストーリー全体は「男の人の妄想の世界」って感じですが、
泣いてしまった・・・。


| ママの読書 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
差別と日本人
評価:
辛 淑玉,野中 広務
角川グループパブリッシング
¥ 760
(2009-06-10)

部落出身の野中広務さん(元・衆議院議員)と
在日の辛 淑玉さん(人材育成コンサルタント)との対談形式の本です。

読みやすく、間間に辛さんの解説がつき
差別問題の初歩本としてはうってつけだと思いました。

個人的にはムムっ???と理解できない意見もありましたが、
最後のお二人の家族についてなどグッとくるメッセージも。



| ママの読書 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「THIS IS IT」マイケル・ジャクソン
評価:
---
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 3,500
(2010-01-27)
コメント:とにかくスケールでかい

 正直言って、ほとんどマイケル・ジャクソンを聞いたことがなかった
たぶん本人の曲や映像を見た時間や回数よりも、そのパロディーを見た方がはるかに多いんじゃないかと思うくらい(笑)

で、この「THIS IS IT」、見た人はみんな絶賛、映画館に何度も足を運んだ人(3回とか7回とか!)がいたり・・・
そこまでのコンテンツって、どんななんだろう?と、気になってたワケです
さらにBlu-rayディスクをなにか1枚買ってみようと思っていたこともあり、発売と同時に購入!

見てみました

最初のダンサーのオーディション風景から、すでにそのスケールの大きさにビックリ
その後もこのビッグプロジェクトをたくさんの才能が、情熱を傾けて作り上げていく様子をワクワクしながら見ていました
そして、そのすべての才能から尊敬され、すべての中心にいるMJの存在感
こんなすごい人だったのね〜

映画館に何度も足を運んだ人の心境まではいけなかったけど、十分楽しむことができました

言ってもしょうがないことですが・・・
完成したこのショウを見てみたかったですね
MJの冥福を心から祈ります
| パパの日記 | 11:01 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
ハーブ魔女のふしぎなレシピ―魔法の庭ものがたり〈1〉
評価:
あんびる やすこ
ポプラ社
¥ 1,050
(2007-04)
コメント:不思議な感じ♪

主人公のお父さんとお母さんは、有名な音楽家。
亡くなった親戚のおばさんは、ハーブで薬を作る名人で・・・魔女でもあった!

えんそうで世界中を回る両親とはなれ、亡くなったおばさんの家に住むことに・・・でも家はボロボロ!!
両親は、はんたいするのだが・・・

とっても面白いです♪びっくりするときもあります。
ぜひ読んでみてね

| レミの読書 | 10:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
丑三つ時レストラン
評価:
---
童心社
¥ 1,050
(2005-12)
コメント:コワ面白い

この本の最初に「このレストランができたわけ」という話(?)があって
その話はちょっとかわいそうなことが書かれています。

草木も眠る丑三つ時に起きたとってもこわ〜い話がたくさんあります。
とってもこわいけど先がすごく気になります♪
ぜひ読んでください!

テレビでも放送していてみんなから人気です!!
テレビも見てみてね♪
私は見たことないんですが・・・(笑)

http://www.tv-asahi.co.jp/kaidan/
(会談レストランとして放送中!)


| レミの読書 | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |